借地権の取り扱い

相談
画像引用 「借地権とは-「借地権 無料相談ドットコム」がご説明いたします

借地借家法と借地法で、借地権の取り扱いについての違いもあります。そもそも借地権とは、文字通り土地を借りる時の権利というものです。地主がいて、その地主から借りて利用するというための権利です。その取り扱いに関しては、借地借家法と借地法によって変わってきたと言えるでしょう。まずはしっかり考えて利用していくことが必要となります。もちろん、取り扱いに関しての細かな法改正によって、新しい情報を取り入れることが必要となりました。すべて紹介していると切りがないので省略しますが、実際に借地権の扱いに関しても変わってきたと言えるでしょう。

建物の朽廃などに関する規定はもちろん、存続期間や更新期間に関する規定も変わっているので理解を深めていくことが必要となります。なお、借地権に関しては取得している本人はもちろんですが、地主の方もしっかりと法律について理解しておくことが必要となります。そこを理解しているかどうかによって、トラブルなども回避できるようになるのではないでしょうか。土地を貸したり借りたりするというのは、大きな資産の貸し借りにもなるので、規定などの法律に関しては、しっかりと理解を深めるようにしておきましょう。